· 

逆子治療とお腹の張り|大阪市生野区鶴橋ここはな整体院

逆子治療の整体

逆子の原因は”冷え”と言われることがあります。

 

もちろん冷えも原因のひとつで、冷え性の実感がある方は足湯で身体の芯からぬくもり、アイスクリームや冷たいドリンクで身体を冷やさないことが大切です。

 

冷やさない取り組みをしておくと、逆子の整体も効果が発揮しやすくなります。

 

さて、逆子の整体です。

 

何人もの逆子を治している当院の考えからすると「逆子の原因は身体の歪み」です。

 

特に骨盤周辺や腰まわりにある歪みが、お腹のなかの子宮を歪ませて赤ちゃんが回転したままになってしまっていると考えて整体をしています。

 

わかりやすくいうと、

子宮=ふうせん

身体=ふうせんの入れ物

と考えたときに、身体が歪んでいると中のふうせんも歪んでしまいますね?

 

逆子でお越しになる方の80%~90%くらいの方が、右半身にギューッとゆがみがある印象です。

*左右屈すると右に倒しやすく、回旋は右に回旋しやすい方が多い。

 

歪んだ風船の中でスペースを探して頭を移動させた結果が逆子です。

 

ですから、骨盤のゆがみを治して、風船をもとの形、まぁるくやわらかい形の戻してあげれば良いのです。

 

その方法は、子宮や赤ちゃんをグイグイやる怖いものではありません×

 

腰を持ち上げ、足をひっぱり、骨盤と腰の動かなくなっているところに安らぎを与える方法です〇

 

動画でもご紹介しています^^

 

いちばんシンプルな方法をお伝えしましたが、これだけで戻る方も、これだけでは戻らない方もいらっしゃるのも事実です。

 

これ以外にも、骨盤底部筋の偏りをほぐしたり、肋骨を動かしたりが必要な方もいらっしゃいますし、逆子が戻らなくてお悩みの方はなるべく早くお住まいの近くの身体均整院をおたずねください。

 

『身体均整法 お住いの地域』で検索して探してみてくださいね。

 

もし、妊娠中の身体がねじれると、子宮がどうなるかイラストを見ながら想像するとイメージしやすいでしょうか??

 

これが身体の歪みにほぐし整えないといけない理由なのです。

 

身体が歪む理由に

・身体の使い方・クセ

・骨盤底部の偏り

・悪い座り方

・浅い呼吸

などが挙げられます。

 

これは妊婦さんだけでなく、非妊婦のどなたでも同じです^^

 

ここはな整体院では全身と特に骨盤・腰周辺のゆがみをほぐし安らぎを与えることで逆子の治療にお役立ちしています。

 

子宮がまぁるくやわらかくなると逆子だけでなく、妊娠中のお腹のハリもラクになると好評いただいております。

 

逆子の傾向は右半身のコリですが、本当の歪みは人それぞれ。

 

あなたに合わせた整体で逆子を戻すお手伝いができればと思っております-^^

 

逆子でお悩みならお気軽にご予約ください。

 

あなたの希望通り、通常分娩ができますように、お手伝いさせていただきます。

 

\\まずはお気軽にお問い合わせくださいね//

電話番号: 06-6712-3753

所在地 :大阪市生野区鶴橋2-11-15

営業時間:10時~19時(19時最終受付)

定休日 :日曜・祝日

  >>アクセス・行き方はこちら<<

 

  >> メニュー・料金はこちら<<

 

   >>ネット予約24時間受付中<<

友だち追加