『ゆっくり、いそげ』カフェからはじめる人を手段化しない経済:影山知明(大阪市生野区鶴橋ここはな整体院)

もしあなたが、職場で働く、働かない同僚にイラだったことがあるならこの本にイラっとする理由が書いてあるかもしれない。

 

もしあなたが、オンラインよりリアルが大事なような気がするならそれが気のせいじゃないと教えてくれる。

 

お互いに利用しあう関係・奪い合う関係

 

お互いに支える関係・与えあう関係

 

まぁ、そんなことについて書かれている本かな?

 

読む人の環境によって、それぞれに気づきのある本だと思います。

 

 

メルカリのテープの止め方

職場の”デキないヤツ”にイライラしているあなた。

 

おそらくだけど、きっとイライラさせるヤツって足りてないんじゃないですかね?

 

ちょっとした気遣い、配慮、心配りが。

 

メルカリで送られてきた商品のテープが剥がしやすいように端っこ折られてたりすると「いい人なんやろな~」なんて思いますよね。

 

きっと送る人は受け取った人がテープを剥がしやすいようにって心遣いがあって、受け取った人はそれを受け止めて、たとえそれには言及しなくとも「すてきな商品ありがとうございました!」って一言添えた良い評価を送ってお返しする。

 

 

ところが世の中には、そんなプラスαの贈り物を受け取りも贈りもしない人もいます。

 

 

「納期がこうなってるけど、大丈夫かな?確認してみよっか」ってフツー思うじゃん。でもあの人ったら、「だってこう書いてますから」だって。キーーッ!

 

きっとそうですね。

 

その人は会社から時給(月給)何円をもらうことしか興味ありません。

 

やれと言われたことをやるだけです。

 

会社は時給1200円払ってるんだから、こんだけはやってよ!と思う。

 

貰ってる人は時給分の最低限仕事はやってます、なんて態度で、もし時給が増えたらラッキー、万が一時給が下がろうもんなら、仕事量も減らす。

 

この本を読めば

 

理解できそうで、できなかったそういうタイプの違いが理解できるかもしれません。

 

 

ぼく個人で言えば、

 

この本を読んで、いままで”ここはな整体院”がしてきたことを表現してもらえた気がしました。

 

 

この本を読んで、これから”ここはな整体院”が歩む道を教えてもらえた気がしました。

 

整体院でもゆっくり、いそげ

ぼくは大阪の鶴橋という街で小さなちいさな整体院をやっています。

 

今までも十分幸せを感じてこられたけど、この本を読んで本当にいい環境でいい仕事をしてるなって思えました。

 

リアルで対面する仕事なので、コロナはよくないです。

 

でも、リアルってすごくて、たくさんの支え合い・与えあいのコミュニケーションがあります。

 

ゆっくりとは贈りものだ!

先日、初めてお越しの方で2年もずっとある症状に苦しんでいると。

 

2年ですよ。2年。

 

病院ももちろん行ってどんなふうに言われたし、整骨院やカイロもたくさん行ったと。

 

他にもいろいろ話を聞きましたけど、もし、ここはな整体院が、利用しあう関係・奪い合う関係の整体院だったら、話なんか聞いても金にならねぇよ!とりあえずマッサージベッドに寝てもらって、訴えてる部分マッサージすればいいか!って思うだろうし、お客さんの側は1回で治してよ!

 

なんて思うでしょうね。

 

でも、僕はこの小さな整体院で、この本で言うところの「交流」や「贈ること」を今までずっと実現してきました。

 

ここはな整体院ってどんなところ?にも書きましたが、

 

同業の先生からすれば不思議かもしれない、

 

足つぼって手間もかかって、指はしんどい、そんなこともやってます。結構な想いを持って。

 

施術には時間をかけていて最短で60分コース。お客様ひとりに最低75分、通常90分あけています。

それってお受けできる枠が少なくなるので、万一なにかの都合でキャンセルとなると売り上げに影響が大きいです。

 

けれど、このスタイルで実現できる「交流」や「贈ること」にけっこう満足してます。

 

それはお店の名前を決めるときに決まってることで

「こころに笑顔の花が咲きますように」で略して「ここはな」。

 

 

施術に必要な話や情報を聞くことを、問診と言い換えることもできるかもしれません。

 

けど問診って言うとたぶん皆さんはしっくりこなくて、

朝ご飯はたべましたか?

お通じはありましたか?とか

yes/noみたいな事務的な事情聴取ではなくて、ほんとに”話を聞く”って感じ。

 

2年ぶりにあった人がこの2年間であったことを話すのを聞くってそんな感じ。

 

そんな中で、現状や症状を改善していくための情報や大きな困りごと、小さな困りごとを拾っていく。

 

その結果、ぼくはやっぱり腰椎の運動検査をやってみようと思ったし、その検査の結果でここがネックになってると思うよという所を導きだしました。

 

そのポイントはこの2年の中では初めて聞かされたワードって感じでお客様はハテナが飛んでる様子でもあったけど、実際、施術が終わったあとにはそこを狙い撃ちした施術の結果にすごく喜んでいただけました。

 

まぁ、つまり『ゆっくり、いそげ』には、現代の、お金がすべて、いかに最大限に儲けるか、いかに安く済ませるか利益最大化社会(時間や労力やコストを少なく売り上げを多く)の中にも、もっと時間をかけ、もっと労力をかけ、もっとコストのかかった価値で交流することを取り込めるんじゃないの??

 

ってことについて書いてあります。

 

読む人の環境によって、自営業者でもサラリーマンでも得られるものがある良書だと思います。

 

ここはな整体院にはステキすぎる本でした。

 

 

ちいさな整体院で、想いを持った先生から

 

整体を受けるなら、

安らぎと活力を与える施術のここはな整体院へ(06-6712-3753)

(平日10:00~19:00/土曜10:00~14:00)

 

▼ネット予約も承っています!

 

ここはな整体院は

整骨院などの短時間の保険治療ではどうにもならない方に時間をかけて

リーズナブルな揉みほぐしマッサージでは不安な方に根本原因から

しっかりと個人の状態に合わせて

カラダ本来のつながりやゆるみを取り戻す丁寧な施術を提供する

癒されながら良くなりたい方の為の治療院です


”一人の患者さんの喜びのために誠実をつくし
安らぎと活力を与えられる治療家でありたい”と日々施術しています。

 

お気軽にご予約・ご相談ください

06-6712-3753
(平日10:00~19:00/土曜10:00~14:00)

 

施術料金は8,800円(税込み)


*ホーム*

 

*ネットご予約はコチラ*


*ブログ一覧*

 

*YouTubeチャンネル*(よければチャンネル登録お願いします)